税理士です、最近ヒマが多くなっています。


by vuqrxnqb0p
 愛知県日進市の白山宮で、サッカー・ワールドカップ(W杯)のカメルーン戦(14日)を前に、日本代表の活躍を願う多くの絵馬が奉納されている。

 白山宮には足腰を守る神様を祭った「足王社(あしおうしゃ)」があることから、02年のW杯日韓大会あたりから、サッカーの神様としてサポーターや選手が参拝するようになった。白山宮を訪れた日進市の山田哲弘君(8)は「精いっぱいやって、絶対勝ってほしい」と日本代表の活躍を期待していた。【竹内幹】

【関連ニュース】
南アW杯:東京の料理店に南ア30人集結
南アW杯:人種の壁越え開幕
南アW杯:壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル
南アW杯:日本応援サポーターも出発
南アW杯:「虹の国」素顔は…日本の交流組織が多彩な計画

検査忌避容疑、振興銀を捜索 切れた“中小企業の頼みの綱”(産経新聞)
鳩山前首相 特使で訪中 上海万博のジャパンデーに合わせ(毎日新聞)
「辞任タイミングはセーフ」小沢氏、再生に決意(読売新聞)
菅首相「沖縄との会話が改めて始まった」(産経新聞)
菅首相が所信表明演説 財政再建へ超党派会議 年金議論 消費税上げ視野(産経新聞)
[PR]
# by vuqrxnqb0p | 2010-06-18 12:53
 鳩山が福島罷免に踏み切る前日の5月27日夜。民主党の小沢一郎幹事長はひそかに首相公邸に入り、鳩山と向き合った。

 小沢は大詰めを迎えていた沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で「沖縄県内移設」に反対する福島に配慮するよう、「円満解決」を求めた。「福島は続投。社民党も連立政権に残る」という小沢の主張に、鳩山は反論しなかった。

 ところが鳩山は翌28日朝にオバマ米大統領と電話で会談したことを境に、豹変(ひょうへん)する。移設先を「同県名護市辺野古」と明記した対処方針に踏み切り、福島を閣議での署名拒否に追い込み、罷免した。鳩山から小沢への事前の連絡はなかった。

 「どうして鳩山が変わったのか。分からない」

 小沢は衝撃を受けた。

 小沢が「政府の仕事」として介入を避けてきた普天間問題に口を出したのは、社民党との連立瓦解は、小沢の参院選戦略や国会運営を根幹から揺るがすと分かっていたからだ。小沢周辺は「鳩山は自覚もないままに、小沢の許容範囲を超えてしまった」と振り返る。

 「鳩山降ろし」のシナリオが一気に描かれた。「6月2日か3日に鳩山が退陣を表明。その週末には代表選挙で後継を選出」というものだった。一気呵成(かせい)に事を運べば、「新首相」への“ご祝儀”もあって、参院選に多少でもプラスになるとの読みもあった。小沢の信頼が厚い中堅議員は「鳩山で選挙に臨めば民主党は30議席を割る。鳩山以外なら、誰が首相でも30議席は確保できる」と解説する。

 小沢と民主党の輿石東参院議員会長は5月31日、鳩山と国会内で会談した。わずか5分。小沢が切り上げた。直後の鳩山と中国の温家宝首相との夕食会に小沢が配慮したと言われる。鳩山はこの短時間に「辞意を伝えた」と主張する。小沢周辺は「鳩山は続投に意欲を示した」と反論する。参院幹部は「鳩山は『辞める』とは言ったが、いつ、どういう形で辞めるかはっきり言わず、条件さえつけた」と、鳩山の言い方を巡る双方の受け止め方が違ったことを示唆する。

 翌1日の2度目の鳩山、小沢、輿石の3者会談で、鳩山は「幹事長にも身をひいていただきたい」と「道連れ」を迫ったとしているが、小沢は「互いに期することで一致したということだ」と言うばかりだ。

 「小沢は自身の資金管理団体『陸山会』の事件で、検察審査会の2度目の議決をにらみ、ここで身をひいた方が得策と考えた」との見方もある。「道連れ」ではなく、小沢が自発的に辞任を決意したというのだ。

 小沢側近は「首相がああいう説明をしている以上、そうだというしかない。小沢さんは鳩山さんのメンツをたてた」と語る。一方、鳩山側近は「首相が辞めた最大の理由は自身と小沢の『政治とカネ』の問題だ。2人がひくことで少しでも参院選でいい結果が出るようにと、ずっと思っていた」と、鳩山が早くから辞意を胸に秘めていたと証言する。(敬称略、肩書は当時)

三浦朱門さん車にはねられる=頭に軽傷、東京・上野(時事通信)
<上海万博>SMAPのイベント中止 混乱懸念し(毎日新聞)
スルメイカ漁 水揚げ09年の4倍、豊漁に一安心 北海道(毎日新聞)
<連続ピース缶爆弾>製造名乗り出た牧田吉明氏死亡 病死か(毎日新聞)
米有識者56%「中国が重要」=「日本」は36%、四半世紀ぶりに逆転―外務省調査(時事通信)
[PR]
# by vuqrxnqb0p | 2010-06-07 23:18
【近ごろ都に流行るもの】

 リサイクル店というと、ブランド品を現金化したり激安品を求めたりと世知辛いイメージがあるが、“クール”な新業態が支持を広げている。仕掛け人は「スープストックトーキョー」を展開するスマイルズの遠山正道社長(48)だ。

 表参道ヒルズに4月に開店した「パスザバトン」2号店。50坪ほどの売り場に、ゴージャスなドレス、テディベア、古い食器やTシャツ−などなど、いわくありげな品が所狭しと並んでいた。人気デザイナーNIGO(R)さんが私物を出品するコーナーでは、30万円のホワイトゴールドの指輪が並べたそばから売れる盛況。

 個人から預かった不要品にコメントが添えられているのが面白い。たとえば、「このワンピースを着ていった合コンで3回コクられた!」なんて、そんなにゲンの良い服なら買いたくなる!? ホームページをのぞけば、出品者の顔写真やプロフィルを開示。「一人一人のカルチャーや歴史、センスが伝わり、モノにも表情が出てきます」と遠山さん。

                   ◇

 遠山さんは商社マン時代の平成11年、社内ベンチャーでスープ専門店を展開するスマイルズを創業。後に全株式を取得し独立した。首都圏を中心に51店舗にまで事業を成長させる中、畑違いの分野に進出したきっかけはファッショニスタらしい苦い体験から。

 「服を紙袋2ついっぱいにしてリサイクル店に持ち込んだら、買い取り価格は900円ほど。自分が大事にしていたモノの評価がこんなものか。腑に落ちなかった」

 21年9月、丸の内にパスザバトン1号店を開店。商品は買い取りでなく預かり。価格は出品者自身が決め、売れたら店と折半する。「遠慮して安く付ける人も多いのですが、ヴィンテージ品などは相場も考慮してもらっています」と遠山さん。「ブランドや未使用品という基準だけでなく、個人に愛用された品物の物語に何かを感じてもらいたい」

 手狭な丸の内店では出品者を知人のファッション関係者や文化人に限っていたが、表参道店では誰もが出品できるようにした。

                   ◇

 さまざまな色柄のティーカップがラスクとセットでパックに入った陳列に「カワイイ!」の歓声。カップは足が付いていたり、鳥や金魚などレトロなデザイン。昭和40年前後、愛知県瀬戸市で輸出用に作られた陶器という。品定め中の女性会社員2人組は「古いカップとラスクの組み合わせが新鮮」「宝探し、ランダム感がいい」。

 1470円のこのセット、丸の内店で半年で3千個以上売れ、表参道店開店後は月700個ペースで売れている。長年倉庫で死蔵していた陶器が思わぬヒット商品に化け、産地のメーカー、瀬戸製型の長江一弥社長(42)は「モノには使われてこそ魂が入る。半世紀近くの時を経て日の目を見ることができてうれしい」。

 企業のデッドストックや廃棄される運命のB級品、余剰素材などもリメークして商品化。人気輸入食料品店「ディーン&デルーカ」のB級品トートバックにししゅうをほどこしたものなど、同価格の正規品よりもオシャレな感じがする。ユナイテッドアローズ、ザ・コンランショップなど多様なコラボが続々と実現している。「エコロジーとかあまり意識はしていないけど、結果的に貢献できたらいいな。企業からの興味やエールを感じます」と遠山さん。

 流行のアイテムが激安…なんて服やモノが寒々しく扱われがちな時代の、アンチテーゼにも思えた。(重松明子)

【関連記事】
開運アクセサリー 不安な時代の願かけ
鶏のから揚げ 定番おかずに脚光
おしゃれエプロン 女子力アップ
国産マッコリ “日本酒”の新たな仲間
深まる大人の愉しみ 本のある酒場が人気

日韓首脳が電話会談(時事通信)
<口蹄疫>22日からワクチン接種…補償案受け入れ(毎日新聞)
山田宏日本創新党党首が参院選出馬へ(時事通信)
特許の権利譲渡書偽造、容疑で会社役員ら逮捕(読売新聞)
アリコ流出情報を不正利用で男女逮捕へ 警視庁(産経新聞)
[PR]
# by vuqrxnqb0p | 2010-05-29 00:15
 東京都の石原慎太郎知事は14日の記者会見で、鳩山由紀夫首相の要請を受けて、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を話し合う全国知事会議が27日に開かれることについて、「何のためにやるのか分からない。知事会を開いて『どこか受け手はないか』と聞くのはナンセンス」と疑問を呈した。
 また沖縄の基地問題に関して、同知事は「アメリカとの合議の上でしか(移設先を)選択できない。(戦後の占領など)経過を眺めれば、沖縄の人には気の毒だが、もう一回我慢してください(と言うしかない)」と発言。その上で、「過去の歴史を知らず、(県外移設を)思い付きで言っても事態が混乱するだけだ」と語り、鳩山政権の対応を批判した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

賞味期限切れ菓子5箱、1か月間にわたり販売(読売新聞)
「子ども部会もつくって」―障がい者制度改革会議に要望書(医療介護CBニュース)
米OSI社を40億ドルで買収へ―アステラス(医療介護CBニュース)
機関紙配布の元厚労省課長補佐、2審も有罪(読売新聞)
不法投棄、罰金を最高3億円に=改正廃棄物処理法が成立(時事通信)
[PR]
# by vuqrxnqb0p | 2010-05-20 16:31
 宇高示穹さん89歳(うたか・じきゅう<本名・晃=あきら>毎日書道展名誉会員)11日、慢性腎不全のため死去。葬儀は14日、親族のみで行う。自宅は大津市南郷1の1の4。喪主は長男史昭(ふみあき)さん。

<もんじゅ>ナトリウム温度が一時上限値超え 警報が作動(毎日新聞)
皇后さま 赤十字大会に出席(毎日新聞)
改正金商法が成立(時事通信)
もんじゅ 運転再開 火災から14年ぶり(毎日新聞)
新型インフル 国内確認1年 感染伝達、患者は最後(毎日新聞)
[PR]
# by vuqrxnqb0p | 2010-05-13 04:23